たごさくP

スポンサーリンク
個別銘柄情報

ニオ NIO 2022年第1四半期の決算速報【中国版テスラ】

中国版TESLAと名高い中国のEVメーカーNIOの決算速報になります。NIOは以前は日本の個人投資家にとても人気な銘柄でしたが、最近はあまり話題上がりません。ですが、NIOの決算には多くの方が注目していると思います。決算と合わせてにNIOの企業概要もまとめましたので、NIOについて知りたいという方にも参考になると思います。
投資実績

元本100万円チャレンジ 〜どこまで増やせる?〜【6ヶ月経過】

新たな企画として、元本100万円を1年間でどこまで増やせるのか(もちろん減る可能性も大)を12月1日にスタートさせました。今回は1ヶ月後の結果を報告させていただきます。今後も1ヶ月おきくらいに100万円チャレンジの結果を報告していこうと思いますのでお楽しみに!
投資実績

【2週連続回復】サラリーマン投資家の投資実績【2022年6月1週目】

総資産1億円以上を目指す30代サラリーマン投資家の2022年6月1週目(5/29~6/3)の投資実績を公開します。 米国市場は先週に比べるとプラス側に触れましたが、金曜日の米雇用統計発表後の相場は大きく下落したことが気になります。為...
スポンサーリンク
個別銘柄情報

クラウドストライク($CRWD)2023年第1四半期の決算速報

良決算を出し続け、日本でも人気が高いグロース株『クラウンドストライク CrowdStrike(CRWD)』の2022年第4四半期の決算速報になります。ウクライナ危機でのサイバー攻撃に伴いセキュリティ銘柄の株価が上昇、かと思いきやSaaS企業のガイダンスが弱かったことが波及し株価が下落と慌ただしい状況下での決算発表になります。果たして、良決算を出し続けるクラウドストライクの決算はどのような結果になったのでしょうか!?
投資実績

【保有銘柄全公開】サラリーマン投資家の投資実績【2022年5月】

サラリーマン投資家の2022年3月の投資実績を公開します。保有銘柄も全て公開しています! ついに回復し始めた米国市場、これまでリスクオフで特に売られ続けいてたグロース株を筆頭にだいぶ株価を戻してきました。私のグロース株中心のポートフォリオも大幅な回復を見せてくれています。 しかしながら、米国市場はウクライナ情勢や利上げや金利引き締めの情報に敏感で、引き続きボラティリティが高い状況が続くと思われますので注意しながら投資をしていこうと思います。
投資実績

【反撃の狼煙📈】サラリーマン投資家の投資実績【2022年5月4週目】

総資産1億円以上を目指す30代サラリーマン投資家の2022年5月4週目(5/22~5/27)の投資実績を公開します。 米国市場は5週連続下落したため、みるみる減る資産から目を背け気味でしたが、米国市場がようやく上向き始めました。ここ...
個別銘柄情報

エヌビディア NVIDIA($NVDA)2023年第1四半期の決算速報

メタバースにAIに深く関連し、多くの方が期待を寄せるエヌビディアの2022年第4四半期の決算速報の記事になります。2022年第3四半期は素晴らしい決算を叩き出したエヌビディアですが、今期はどのような結果になったのかみてみましょう。
個別銘柄情報

シー Sea Limited (SE) 2022年第1四半期の決算速報

東南アジアで急成長を遂げるシー Sea Limited(SE)の2021第4四半期の決算速報の記事になります。Seaは日本の個人投資家に人気なグロース銘柄でした。利上げが意識される現在はグロース株にとって逆風であり、Seaの株価は最高値から半値以下になってしまいました。今回の決算発表で好転するかどうか注目しています。
投資実績

【過去最低の損益率】サラリーマン投資家の投資実績【2022年5月3週目】

総資産1億円以上を目指す30代サラリーマン投資家の2022年5月3週目(5/15~5/20)の投資実績を公開します。 先週に引き続き米国市場の動きが激しかったです。今回の米国相場の大きな下落はインフレに対する金融政策の影響だけではな...
投資実績

【保有銘柄全公開】サラリーマン投資家の投資実績【2022年4月】

サラリーマン投資家の2022年3月の投資実績を公開します。保有銘柄も全て公開しています! ついに回復し始めた米国市場、これまでリスクオフで特に売られ続けいてたグロース株を筆頭にだいぶ株価を戻してきました。私のグロース株中心のポートフォリオも大幅な回復を見せてくれています。 しかしながら、米国市場はウクライナ情勢や利上げや金利引き締めの情報に敏感で、引き続きボラティリティが高い状況が続くと思われますので注意しながら投資をしていこうと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました