投資実績

スポンサーリンク
投資実績

【プラ転2週目😳】サラリーマン投資家の投資実績【2022年3月4週目】

総資産1億円以上を目指す30代サラリーマン投資家の2022年3月2週目(3/14~3/18)の投資実績を公開します。ロシアのデフォルト回避、中国企業の米国預託証券(ADR)の安定維持の方針決定、そしてFOMCでは利上げは予想通りの0.25%で無事通過であったことから米国市場はこれまで大きく下げていたグロース株を筆頭に大きく回復しました。私のポートフォリオも大きく回復し、9週間ぶりのプラスとなりました。
投資実績

【マイナスからの帰還】サラリーマン投資家の投資実績【2022年3月3週目】

総資産1億円以上を目指す30代サラリーマン投資家の2022年3月2週目(3/14~3/18)の投資実績を公開します。ロシアのデフォルト回避、中国企業の米国預託証券(ADR)の安定維持の方針決定、そしてFOMCでは利上げは予想通りの0.25%で無事通過であったことから米国市場はこれまで大きく下げていたグロース株を筆頭に大きく回復しました。私のポートフォリオも大きく回復し、9週間ぶりのプラスとなりました。
投資実績

【評価額を見るのがつらい】サラリーマン投資家の投資実績【2022年3月2週目】

総資産1億円以上を目指す30代サラリーマン投資家の2022年2月4週目(2/21~2/25投資実績を公開します。今週はロシアがウクライナに侵攻する衝撃のニュースがありました。これを受け、相場は急落した後反発しました。私のポートフォリオも損益率が一時 -25%近くになりました。その後、反転するタイミングで少額ですがいくつかの銘柄を仕込んでいます。
スポンサーリンク
投資実績

【まだ下がります😭】サラリーマン投資家の投資実績【2022年3月1週目】

総資産1億円以上を目指す30代サラリーマン投資家の2022年2月4週目(2/21~2/25投資実績を公開します。今週はロシアがウクライナに侵攻する衝撃のニュースがありました。これを受け、相場は急落した後反発しました。私のポートフォリオも損益率が一時 -25%近くになりました。その後、反転するタイミングで少額ですがいくつかの銘柄を仕込んでいます。
投資実績

【保有銘柄公開】サラリーマン投資家の投資実績【2022年2月】

サラリーマン投資家の2021年12月の投資実績を公開します。今月はテーパリング期間短縮・金利の早期利上げの懸念やコロナ変異株による感染拡大により株式市場は荒れました。金利の上昇の影響が大きいグロース株中心の私のポートフォリオは、その影響をモロに受け、かなり厳しい状況になりました。
投資実績

【戦争による反発😭】サラリーマン投資家の投資実績【2022年2月4週目】

総資産1億円以上を目指す30代サラリーマン投資家の2022年2月4週目(2/21~2/25投資実績を公開します。今週はロシアがウクライナに侵攻する衝撃のニュースがありました。これを受け、相場は急落した後反発しました。私のポートフォリオも損益率が一時 -25%近くになりました。その後、反転するタイミングで少額ですがいくつかの銘柄を仕込んでいます。
投資実績

【相場の冬はまだ続く🥶】サラリーマン投資家の投資実績【2022年2月3週目】

総資産1億円以上を目指す30代サラリーマン投資家の2022年2月3週目(2/14~2/18投資実績を公開します。今週も利上げの速度やウクライナ情勢に振り回され、ボラティリティが高い状況にありました。グロース株投資家にとってはかなり厳しい状況にあると思いますが、なんとか耐え抜いていきましょう!
投資実績

【不穏な流れ🥶】サラリーマン投資家の投資実績【2022年2月2週目】

総資産1億円以上を目指す30代サラリーマン投資家の2022年2月1週目(1/31~2/4)投資実績を公開します。今週はメガテックの決算発表2週目でしたね。今週でGAFAMすべての決算が揃いました。GAFAMの決算内容は4勝1敗とかなり良い成績でした。おかげでグロース株中心の私のポートフォリオもやや回復しています。あとは保有銘柄の決算がこけないことを信じるのみですね。
投資実績

【ありがとうGAFAM】サラリーマン投資家の投資実績【2022年2月1週目】

総資産1億円以上を目指す30代サラリーマン投資家の2022年2月1週目(1/31~2/4)投資実績を公開します。今週はメガテックの決算発表2週目でしたね。今週でGAFAMすべての決算が揃いました。GAFAMの決算内容は4勝1敗とかなり良い成績でした。おかげでグロース株中心の私のポートフォリオもやや回復しています。あとは保有銘柄の決算がこけないことを信じるのみですね。
投資実績

【保有銘柄公開】サラリーマン投資家の投資実績【2022年1月】

サラリーマン投資家の2021年12月の投資実績を公開します。今月はテーパリング期間短縮・金利の早期利上げの懸念やコロナ変異株による感染拡大により株式市場は荒れました。金利の上昇の影響が大きいグロース株中心の私のポートフォリオは、その影響をモロに受け、かなり厳しい状況になりました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました